AISの新型コロナウイルス予防策について

4月6日、名古屋市長は「4月7日から4月19日までの休校」を発表しました。

AISは、無認可のスクールでありますが、今回の日本政府の要請が子ども達の安全を守るための、新型コロナウイルスの集団感染を防止することが趣旨であることを理解しています。
AISは、この要請をできるだけ尊重、協力するとともに、AISとして入学時に保護者にお約束したAIS教育の目的も維持・継続する責務があることも理解しています。

そこで、AISは、4月7日から当面4月19日の間、「初等部」を一週間のうち「月、火、水」は開校し(特別編成授業を実施)、「木、金」を臨時休校とします。「幼児部」は、これまで通りの開校とします。

保護者の皆様へのお願い
1、上記のAISの緊急措置につき、ご理解とご協力ください。
2、AIS生徒と保護者(家族)も健康管理に重要に自己責任いただき、スクール内に不測の事態を持ち込まないようにご注意いただきます。
3、保護者(家族)は、今後、AIS敷地内に必要以外に立ち入らないこととし、立ち入る時は「マスク」を着用、かつ手をアルコールで消毒してください。
4、その他、必要に応じての新しいご協力のお願いをすることがあります。

AISを安全で健康的な学校に保つためにご協力いただきありがとうございます。皆様に、今後も常に最新情報を提供し続けます。何卒、ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

更新:2020年4月6日